プチ整形でコンプレックス解消|注射なら10分もかからずに完了

手軽に出来る整形方法

注射

メスを使わない

プチ整形とは、メスを使わずに整形することの出来る美容方法のことを指します。目を大きくしたい、鼻を高くしたい、皮下脂肪を取りたい、など美容に関して様々なコンプレックスを抱える人がたくさんいます。でもあまりお金をかけたくない、仕事を長く休めない、メスを使った手術は怖い、といった人におすすめなのが、プチ整形です。メイク感覚で手軽に出来るものも多く、多くの女性がプチ整形を行っています。また、女性だけでなく男性も、肌質の改善や子顔効果などのプチ整形を行う人も増えてきており、とても敷居の低いものになってきています。その中でも代表的なものが、目のプチ整形です。目を二重にしたい、大きく見せたい、といった希望は多くの女性が望んでいることです。目のプチ整形の方法は、埋没法と呼ばれるものです。特殊な糸を使って、二重にしたいラインの点と点をつなぎ、皮膚に埋め込むようにして糸を塗っていきます。そうすることで、自然な二重を作り出すことが出来ます。手術は10分程度で終了しますし、術後もすぐに帰宅することが出来る簡単な方法です。

その他の様々な方法

また、もう一つの人気のプチ整形が、ヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸とは、肌の真皮層と呼ばれる部分にある成分で、肌のハリ、つやなどを作り出す働きをしています。しかし、ヒアルロン酸は年齢を重ねると共にその数は減少して行き、それによって肌のハリが失われてしわやたるみが出来たり、つやが失われてくすみや黒ずみなどの原因となってしまいます。そのヒアルロン酸を人工的に肌に注入することによって、それらの問題を解決させることが出来るのが、ヒアルロン酸注入というプチ整形です。注射を打つだけなので、施術時間は3分〜5分程度で、高い効果を実感することが出来る人気の方法です。その他にも、胸を大きくするために人工食塩水などを注入するプチ豊胸手術や、ボトックス注射なども、人気のプチ整形の一つです。しかしこれらのプチ整形はほんの一部でしかなく、他にも様々な方法が存在しています。体に何らかのコンプレックスや問題を抱えている人は、精神的にも金額的にも安心して受けられる、プチ整形をおすすめします。